【引きこもり式講義LAST】ドル円の習性(組み合わせ)を学ぶ

未分類
  1. ホーム
  2. 未分類
  3. 【引きこもり式講義LAST】ドル円の習性(組み合わせ)を学ぶ

今日がアラート配布に向けて最後の『引きこもり式講義』だよ!

【予定】来週の日曜日の10時にアラート配布キャンペーンをやろうと思ってる。

【引きこもり式講義①】ドル円の習性(乖離)を学ぶ

【引きこもり式講義②】ドル円の習性(包み足)を学ぶ

【引きこもり式講義③】ドル円の習性(大陽線・大陰線)を学ぶ

【引きこもり式講義④】ドル円の習性(大陽線の否定)を学ぶ

【引きこもり式講義⑤】ドル円の習性(4時間足の200SMMA)を学ぶ

 

最終日に学ぶドル円の習性は、、、

『全ての習性を掛け合わせれば、反発可能性が高い』と言う習性!!

極論、この習性が頭に入っているだけでも十分、戦う事が出来ると思うよ!

 

じゃあ、実際にこの習性を見ていこう!!

①1時間足の大乖離と大値幅を組み合わせて、逆張り確度を上げる

こういうポイントをアラートで教えてくれる。

②200EMA大乖離と包み足を組み合わせて、逆張り確度を上げる

こういうポイントをアラートで教えてくれる!

③200EMA大乖離(100pips以上)と包み足を組み合わせて、逆張り確度を上げる

こういったポイントをアラートで教えてくれる!

何となく伝わったかな~!!

このアラートの意味が伝わってくれれば、本当に嬉しい!絶対に役立つから!!

 

そして、このアラートに『チャートパターンやローソク足パターン』を組み合わせていけば、更に確度は上がっていくよ!

 

とりあえず、来週の日曜日までに

【引きこもり式講義①】ドル円の習性(乖離)を学ぶ

【引きこもり式講義②】ドル円の習性(包み足)を学ぶ

【引きこもり式講義③】ドル円の習性(大陽線・大陰線)を学ぶ

【引きこもり式講義④】ドル円の習性(大陽線の否定)を学ぶ

【引きこもり式講義⑤】ドル円の習性(4時間足の200SMMA)を学ぶ

これらを完璧に頭に入れて置いてね!